眉ティントどのくらいもつ?エチュードハウスを1週間使ってみた写真公開!

眉ティントとは、自分の眉毛の上から塗って乾かして剥がすだけで、自然な眉毛を数日間持続することができるというメイクグッズです。

メイク時間の短縮はもちろん、すっぴんで過ごしたいけど眉毛だけは…という海やプールに行くときにも重宝します!

今回は人気ブランド「エチュードハウス」の眉ティントがどのくらいもつのか、実際に一週間使ってみました。

そして期間中毎日、眉毛の写真を撮影してみたのでレポとしてご紹介します。

エチュードハウス ティントマイブロウジェルを選んだ理由

私は出産を控えており、化粧禁止かつ汗をかくであろう陣痛中も眉毛だけは常にある状態にしたいと思ったのが、眉ティント購入のきっかけです。

母親学級で知り合った友人が「塗るの練習したり、数日置きに重ね塗りしといた方が安心だよ!」とアドバイスをくれたので、眉ティントはどのくらいもつのか、洗顔後どのくらい薄くなっていくのかを事前に試すことにしました。

エチュードハウスの眉ティント ダークチョコブラウンを購入

私が購入した眉ティントは、フジコと並んで人気だと教えてもらったエチュードハウスのティントマイブロウジェルです。

日本製で安心、弾力のある熊野製のブラシ穂先で塗りやすいという点に惹かれました。

様々なショップでエチュードハウスの眉ティントは販売されていますが、なんとなく安心感のある公式ショップで購入しました。

色味の違いで5色あり、ヘアカラーをしていない私は暗めの「ダークチョコブラウン」を選択。

眉ティントの色選びは、販売ページに掲載されている、乾燥後に剥がした後の写真や口コミを参考にしました。

エチュードハウスの眉ティントを使ってみた

「クレンジング剤(メイク落とし)を使用すると、すぐに落ちてしまう」というのは、どのメーカーの眉ティントでも口コミに書かれていることだったので、しばらくメイクをしない週を選んで試してみました。

眉ティント1日目

1日目、お風呂上りに化粧水と乳液でいつもどおりスキンケアを行い、肌の状態が落ち着いた頃に塗りました。

正直、眉毛を書くのは上手ではなく左右対象にならなかったりと苦手なのですが、思っていたよりも塗りやすかったです。

毛先の方を使うと眉尻に向かって細めにしていくことも問題なくできましたし、はみ出た部分は綿棒でサッとこするとすぐに取れました。

室内暖房を使っている時期で乾燥していたこともあり、約2時間ほどで乾くと書いてありましたが、今回は40分後には乾いていました。

眉ティントを塗った部分はテカっていて光沢があるので、パッと見では乾いたかわかりにくいかもしれません。

↓イ〇トアヤコさんスタイルですね(笑)

眉ティント2日目

一晩そのまま寝たら、朝起きると眉尻の方が少し剥がれはじめていましたが、枕のタオルは特に汚れていませんでした。

朝の洗顔前にペリペリと剥がし、特に痛みや眉毛が抜けてしまうこともなくホッと一安心。

↓剥がした後すぐの状態がこのような感じです。

朝は洗顔フォームを使わずにぬるま湯洗いだけなのですが、洗顔後(↓)も特に変化は感じません。

眉毛を書き足すことなく、そのまま日中過ごしました。

「何度か重ね塗りをすると長持ちしやすい」という感想を聞いていたので、右の眉毛(写真向かって左)だけ14時に再度ティントを塗ってみました。

夜、お風呂に入る前に右眉(写真向かって左)のティントを剥がします。

↓なんとなく左眉(写真向かって右)よりも濃い感じがしますね。

眉ティント3日目

昨日追加で2度目の眉ティントをした右側と、左側との差はよくわからなくなってしまいました。

でも、まだ眉毛を書かずに過ごすことができます。

眉ティント4日目

眉尻部分がちょっと薄くなってきた気がします。

眉ティント5日目

朝起きると眉頭部分も薄くなってきていたので、このあとメイクの際にアイブロウパウダーで色味を足しました。

眉ティント6日目

若干の眉ティント効果は残っているものの、自分の元々の眉毛の色よりもだいぶ明るい茶色になってしまいました。

外出するなら、眉毛も書かないと不自然だな~と思うレベルです。

眉ティント1週間後

昨日と同様、まだ眉ティントの効果は残っているとはいえ、元々の眉毛よりもかなり明るく着色しているような状態です。

エチュードハウスの眉ティントを1週間使った感想

購入前に不安だった色選びについては、販売ページで掲示されていた写真とおりに色づいてくれたので大満足でした。

商品の入っていた箱には、効果についてこのように書かれています。

1回塗りで約7日間持続する。
(効果・持続時間には個人差があります)

私は今回の検証中、

・朝はぬるま湯洗顔
・夜はクレンジング剤を使わずに洗顔フォームのみ使用して洗顔

という過ごし方でしたが、眉のメイクをせずに済んだ期間は4日間、5日目からはアイブロウパウダーを使用するようになりました。

しかし、眉ティントをしていると眉の輪郭がなんとなく残っているので、パウダーやペンシルで色味などを足す際も、一から書くよりはとても楽だと感じます!

左右対称かつ満足いくような形で眉ティントができれば、その後の眉メイクにかける時間はかなり短縮できるなと、実際に使ってみて思いましたよ。

眉ティントを塗ること自体はとても簡単だったので、いつ出産になってもいいように、3~4日に1回塗りなおしていくつもりです。

↓フジコの眉ティントも有名かつ人気ですが、私はきっと次も同じエチュードハウスのティントマイブロウジェルを購入すると思います♪

さいごに

エチュードハウスの眉ティントを使ってみたビフォーアフターのレポをご紹介しました。

元々の眉毛の残り具合や肌質、洗顔剤との相性やクレンジングの有無などでも、効果の持続性にはかなりの差がでてくると思います。

しかし、メイク時間の短縮にも繋がるということでぜひオススメしたいアイテムなので、気になる方は試してみてくださいね。