ブックカバーの人気おすすめ商品!おしゃれで安い&サイズ種類も豊富☆

いつも本を持ち歩いて、電車の中や待ち時間で本を読んだり、お気に入りの本を守りたいときに、ブックカバーは便利ですよね。

1つのカバーを付け替えるのは大変なので、手ごろな値段で買いやすいブックカバーが良いけど、読みやすくてデザインもおしゃれなものをお探しな方に、ぴったりなブックカバーがあるんです。

文庫本から御朱印帳までサイズ種類も豊富で、刺繍での名入れも可能な、通販で買えるオススメブックカバーをご紹介します。

安くてオシャレな男性女性問わず使えるブックカバー

「ブックカバーをファッションの一部のように、季節やシチュエーションに合わせて色々なカラーで愛読書を着せ替えられたら…」という想いから開発された、シンプルでおしゃれなSIONのブックカバーです。

送料無料で1,200円という手ごろな値段と、男性・女性問わず使用できるデザインが人気で、楽天市場では4,000件以上の高評価レビューを獲得しています。

楽天市場のブックカバーランキングでも、1位を長くキープしているヒット商品です。

CHECK⇒楽天市場【ブックカバー】の売れ筋ランキングを見てみる

見た目だけでなく、使用する人のことを考えた工夫がたくさん施されていますよ。

sionのブックカバーの人気の秘密

では、どういった点が人気なのか一つ一つ見ていきましょう。

SINCOL社のPVCレザーを使用

レザーの国内一流メーカー「SINCOL社」のPVCレザーを使用しており、汚れに強く、お手入れも簡単にできるように仕上がっています。

この上質な国産PVCレザーの特徴は、主に次の4つです。

*変色に強いので、仕上がったときの色合いが長持ちする
*表面にフッ素処理がされているので、汚れが付きにくく、落とすのも簡単
*アルコールに強いため、化粧品などが付着しても影響を受けにくい
*表面の特殊加工により、ジーンズなどからの染料の移りを防いでくれる

本を置いておく机が汚れていたり、飲み物で汚してしまった手で持ったとしても、濡れた布でサッと拭くだけで汚れをとることが可能です。

かばんに頻繁に出し入れするものなので、汚れや水に強い素材というのは安心ですね。

シンプルだけどこだわったデザイン

カバーの中心部には、本体と同色のラインが1本入っていることで、シンプルな中にも引き締めが感じられ、デザインのおしゃれ度がグンとアップします。

また、本にカバーを付けるとき、かけやすいように片側には切込みが入っています。

カバーの端に、しおりとして本に挟むことのできる部分が付けられているので、本を開いたときにしおりを落としてしまう…なんてことを防ぐことができます。

豊富なサイズと色種類

気に入ったデザインのブックカバーが見つかっても、欲しいサイズがない…という経験ありませんか?

SIONのブックカバーは8種類の大きさ&厚みに対応しているので、同じシリーズで揃えることもできます。

・文庫判
・文庫(厚)判
・新書判
・コミック判
・B6判
・四六判
・A5判
・御朱印帳(小)
・御朱印帳(大)

最近は、御朱印集めがブームにもなっていますので、御朱印帳を汚してしまわないようにカバーをかけておく人が増えているようです。

色も12色から選べるので、お気に入りの色で揃えたり、本ごとに変えてカラフルにしてみたり、色々な楽しみ方がありますね。

上質な刺繍の名入れでプレゼントにも対応

プラス500円で、カバーの内側に希望の内容で名入れしてもらうことができます。書体や刺繍糸の色は選べるので、世界に1つだけのブックカバーが完成しますよ☆

ギフトラッピングもプラス200円でお願いできるので、母の日や父の日、読書好きの友人知人へのプレゼントにも最適です。

名入れを希望の場合、注文してから発送まで7営業日程度かかるようなので、お早めに注文してくださいね。

sionのブックカバーを購入した人の口コミレビュー

実際にこちらのブックカバーを購入した人の、手にした感想はどうなのでしょうか?

使用した感想

・手触りが良く、汚れにも強くて丈夫なので、カバンの中で他の物とぶつかって傷がつきやすい環境にある人には特におすすめです。

・生地が柔らかいので不安でしたが、装着してみると素材の質感が引き立ち、色あせた本を素敵に変身させてくれました。

・柔らかく、しっとりとした手触りで気に入っています。

・ほかのサイズ&色違いも購入したいです。

・高級感があり、周りのウケも非常に良いです。

・名入れの筆記体もとても綺麗な刺繍で大満足です。

様々なシーンに

・主人へのバレンタインプレゼントとして送りました。

・クリスマスプレゼントに、イニシャルを刺繍で入れてもらいました。

・誕生日プレゼントで渡すと、ネーム入りなのでオリジナル感があると喜んでくれました。

・ビジネス手帳が社内で被るので、こちらを購入してからは被ることもなく気持ちが良いです。

「次回も同じ商品を買いたい」「刺繍を入れて贈り物にしたい」という、リピート購入希望の方も多数見られました。

文庫本や新書は、出版社によって長さに多少の差があるので、サイズの名称だけでなく、【中に入れられる本のSIZE】という項目をしっかり確認して、購入することをお勧めします。

実際の色合いについてもたくさんのレビューがありますので、色選びの参考にしてくださいね。

こちらのショップで1番人気なのは、同じ素材を使ったティッシュカバーです。

汚れにも強く、車の中にかけてもオシャレなティッシュカバーもよかったら見てみてくださいね。

さいごに

本の裏側は意外と相手に見えているもの。何を読んでいるのか伝わるのも気分が良いものではないですね。

お気に入りの本が日焼けや傷ついてしまうのを防ぐためにも、ブックカバーは読書好きには欠かせないものだと思います。

世界に一つだけのオリジナルブックカバー、手に入れてはいかがでしょうか?